本文へスキップ

Tax Refundの
墨田インターナショナルオフィス

TEL. 0120-661-600

〒130-0022  
    東京都墨田区江東橋2−8−1
    ワコーレ錦糸町マンション1階ーA

申立書ACCESS

銀行の証明がない場合、「申立書」を作成して、送金した方法を証明します。

ご自身、奥様、友人、知人がフィリピンに行く際に持って行った、持って行って貰った場合

・送金の日付はフィリピンに到着の日付にして下さい。
  ご自身、奥様、友人、知人のパスポートのコピー(フィリピン到着時のスタンプ)を添えて下さい。
・送った金額
  通帳のコピーを申請年数添えて下さい。
  申立書に書かれた金額が口座から動いていることを証明します。

EMS(郵便)ドア・ツー・ドアで送った場合

・送った日時を証明する書類が必要です。その時の控え、もしくは家計簿等。
・送った金額
  通帳のコピーを申請年数添えて下さい。
  申立書に書かれた金額が口座から動いていることを証明します。

業者、知人に送金をお願いした場合

・業者、知人の名前、連絡先(住所、電話番号)を申立書に明記して下さい。
・日付、金額に関して業者、知人の承諾(署名、捺印)があれば問題ありません。
・上記の承諾がない場合は日付を証明する書類。
・送った金額
  通帳のコピーを申請年数添えて下さい。
  申立書に書かれた金額が口座から動いていることを証明します。

上記の方法を複合しても可能です。
下記書類をダウンロードして記入して下さい。

ダウンロード
   「申立書」     「申立書の書き方」 


バナースペース

墨田インターナショナルオフィス

〒130-0022
東京都墨田区江東橋2-8-1 ワコーレ錦糸町マンション1階-A

TEL 0120-661-600